それでも自然の営みは時を進める

↑のタイトル、私らしくないですね、自分で書いて・・・照れてます。。。


♪ 好きにしてぇ~ 好きにしてぇ~ 煮るなり焼くなり好きにしてぇ~♪

あんまぁです。


今年もアカショウビンが鳴きはじめました、近くにある「うみばた」さんの
隣は森(ジャングル)、そのうち、うちの前の電線にもとまり、
赤くて美しい姿も披露してくれることでしょう。

工事が終わり、今は昼間でも物音一つ聞こえない静かな田舎に
戻りました。 
夜はシーンという音が聞こえそうなほど。



今日は久しぶりに花と野菜の話


昨年、我が家のプルメリアに花芽を確認したのは6月半ばでした。
(他のお宅はもっと早くから咲き始めてましたが・・・)
その時の話 今年はもう見つけましたよ! 来月の終わり頃には咲きそうです。
画像
花芽に着いている白いものは、ヒヨドリのフンらしい
虫かと思っていましたが、ヒヨドリがこの上にとまるのだそうです。

シークァーサーにも小さな実が!
画像


裏の畑ではベビーリーフが収穫できました。
ご近所さんからいただいた、サンゴに似た形の 「スーナー」(キリンサイ)
を湯がいて海藻サラダにしていただきました・・・写真撮り忘れです。。。


そういえば、昨日は大潮で、潮位3センチだったのです、
私も気晴らしに前の海にスーナー採りに行けばよかった。。。


あきらめていたピーマンも少しずつ実をつけてくれて
画像


みつ葉は勝手に育ってくれています。
画像


トマトもイイ感じなってきました。
画像

カラスに取られないようにネットを張らなくては。

カラスって目がいいんですね
ちょっとでも色づくと、良く知っていて
今まで全部食べられました(泣)


今はお隣のプチトマトに気をとられている様子
美味しそうに実ってますからね。



いただいた可愛いハギレでミニバックが2つ作れました!
持ち手はピンクと白です
画像


一つは姪っ子にでもあげましょう。

by あんまぁ
 

"それでも自然の営みは時を進める" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント