Hさんご一行 我が家にやってくる!

愛車「パジェロミニ」のタイヤを交換しました

雨の日にブレーキをかけるとスリップしていたのに
面倒で延ばし延ばしにしていたのです・・・
というのは嘘で ・・・  ほんとはケチっていたのです、

こんにちは、あんまぁです。


 ↓ この子の里親さんを募集しています。 
画像

1歳くらい?の男の子、 体重 8キロしかなかった。。。(汗)


アナの毛を少しカットしました。
画像


尻尾のあたりに大きな毛玉が2個所ついていました。
長い間ブラッシングをしてもらえなかったのね。

ついでに、お尻の回りをすっきりさせました。
ふわふわとした腰の後ろの毛はオシャレで可愛いのだけれど、
アナのいる場所は「モクマオウ」という大きな木があって、
アナのような毛質の子は(小太郎も)すぐにひっついてしまうのです。


良い天気だから午後からシャンプーしようね、
あしたは病院で健康診断だし。


さて、アナが勝手に「ネジロ」にしていたHさん宅。

13日の夕方、アナを引き取りに行くと、
子供たちに混じり、まるで仲間のように一緒に遊んでいました。
(それにつないでないし・・・    )

朝、車の下で唸っていたアナ、
「フード戦術」にまんまと乗って、お食事中を逮捕!

ゲンキンなもんだ、そのまま何の抵抗もなく我が家まで「お散歩」

次は小雪たちの散歩です。

帰ってくると家の前に停まった車の中から人がぞろぞろと降りてくる。
どこかの車メーカーの宣伝に、こんなのあったっけ。

早速、Hさんご一行がアナを訪問に来たのだ。

そのご一行、Hさんちのお母さん、お母さんの友達
Hさんちのお子さんたち、お友達のお子さんたち。。。
総勢8人以上はいたね。

近所の犬連中もいっせいに吠え出すし、

とりあえず小雪たちを庭につないでいる間に
大人を除いたガキ連中が庭になだれ込んだのだ。

そしてアナではなくて、小雪や小太郎を囲んで
ワイワイ、キャーキャーと騒いでいる。

そのうちの一人の男の子が 「頭を噛まれた!!!」と泣き出す。

犯人は小雪、色んなところを触られたので威嚇したらしい、
というよりは、歯が男の子の頭の後ろにぶつかってしまったらしい。
血は出てないし、びっくりして泣いちゃっただけ・・・ということにしておこう。

画像


普段、人が来ると吠える小太郎も、さすがに何人もの子供に囲まれて
固まっている。

ひとしきり騒いだ(遊んだ?)後、「さあ、ご飯だから帰るさぁー」の声、
良かったぁー、その言葉待ってました!

と思ったら一人の女の子が泣いている、また小雪か!

この女の子、アナを引き取りに行った時、
「お母さんから首輪とリードをもらってきて」と頼んでも
なかなか持ってきてくれなかった。

・・・  そっかー、アナと別かれるのが悲しいのね。

そうそう、そういう気持ちを大人になっても忘れないで!

ちょっともらい泣きしそうなあんまぁでした、

・・・ 歩いて10分くらいの所なのに。

また会いにきてねぇー、一人か二人でねぇー、頼んます!




by あんまぁ 





"Hさんご一行 我が家にやってくる!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント