保健所の猫~仔猫2匹のことなど

またまた、更新が滞ってしまいました m( _ _)m


連日、最高気温 34℃の猛暑の中でも、
さすが南国の花はたくましく咲き誇っています。

赤いプルメリア
画像


画像

裏の畑に地下植えしたことを後悔、もっと人が見てくれる
ような場所に植えてあげればよかった。。。




先週の金曜日(6/26)は、保健所から引き出された

負傷猫①(仮名:ケンタロウ)   その時のこと
の、去勢手術の日でした。 
猫エイズ・白血病の検査と、レントゲンを撮ってもらいました。

画像


骨折ヶ所はなかったものの、神経にダメージが
あるそうで、手術はできないそうです。
 (下半身不随の状態だそうです)

けれど、足は麻痺しているような感じではなく、自分で動かせるし
2・3歩は歩けてます。 ボラさんが毎日、タオルをハーネス代わりに
リハビリもしてくれてます。

お腹の調子も良いし、排泄も自力でできているので、もう少し
筋肉がつけば改善される可能性がありそうです。


残念ながら、猫エイズは陽性(白血病は陰性)でした。


獣医さんによると、石垣では、この所 エイズキャリアの猫が
増えているそうで、危機感を持っておられましたが、

しばらく販売中止だった猫エイズのワクチンが半年ほど前から、
また販売されることになったそうで (この病院にも在庫がありました)、
これから猫を迎えようと思っている方には、
むやみに恐れる必要はないことを知って欲しいものです。

猫エイズは、猫以外の動物に感染することはありません。
ストレスのない生活をし、発症しなければ長寿を全うすることが
できます。

獣医さんの、友達の猫さんもエイズキャリアでしたが、
先日21年の猫生を終えたそうです。

ケンタロウは、ボラさんと一緒に、様子を見ながら、
里親さんを募集する方向で考えています。





仔猫ちゃん2匹は、先週からカリカリフードが食べられるようになり
お腹はず~~と快腸!
お腹の駆虫と、1回目のワクチン接種をしてから

里親希望者さんの 「一日目はずっと傍にいてあげたい」という
ご意向から、7月5日(日)からトライアルに入ります。



少し困ったことが・・・

TNRした猫屋敷P-Ⅲの猫たち(トラ&シャム)に朝ごはんを
あげてくれているNさんに、人を介して、近所のペット可アパート
に最近越してきた方から苦情があったそうです。 

実は、少し前からアパートに住んでいる別の方も、猫たちにエサを
あげてくれていることが分かりました。
(どうりで、やけに太っているし、お腹もあまり空いていないようでした)

置き餌なので、猫たちはすっかりアパートに居つくように
なってしまったようです。

猫たちはコンクリートの上に排泄するでもなく、
ただ暑さをしのいでいるだけですが、
苦情を言ってきた方は、犬も猫も飼っておらず、
ただ景色が良いことが気に入って越してきたそうで・・・
犬や猫が嫌いな人にとっては、大きな問題なのでしょう。

以前、チラシを貼らせていただいた際には
画像


特に苦情もなく、暖かく見守ってくださっているようで、
近所の方も事情を理解してくれていたので安心して
いましたが、入れ替わりの激しい集合住宅のこと、
気をつけなければいけませんね。


エサをあげている方が7月半ばまで不在なので
戻り次第、解決策を考えていきたいと思います。




by あんまぁ
 

交通事故にあった猫ちゃんたち

① 昨日の夕方が 「命の期限」 だった保健所の猫ちゃんです。


ボラさんから 涙声で 「助けてあげたい」 と電話があり

引き出してきました。

先日の譲渡会にも来ていた猫ちゃんです。

ボラさんの元で、里親さん募集の日を待ちます。

画像
なかなかのイケにゃんくんでしょ!


保健所では、ケージではなく広いサークルの中で過ごさせてもらって

いました。 m(_ _)m

(おそらく)交通事故のため腰が立たず、不自由な後脚をひきずりながら

懸命に前脚で人に近づいてくる人懐っこい猫ちゃんです。


命が途切れないようにと願ってくださっていた心優しき男性から、
ビー玉のストラップをいただきました。
画像

マグロを釣るための糸で作られているので絶対に切れないのだそうです。
ありがとうございました。 





② 6月10日、市の港湾課から保健所に連絡があり

猫島の猫であることから、特例として保健所に持ち込まれた猫ちゃんです。

確認のため、保健所に行って参りました。

猫島で車にひかれたか、接触したらしく、当初は眼振があったそうです。

猫のためにも処分は免れないであろうと思われましたが

確認時点で、両目の瞳孔の大きさが違うものの、上半身を起こし

鳴き声を発するなど、最悪の状態からは脱する可能性が見られた

ので、ボラさんの希望で引き出してきました。


みいこちゃん
画像


現在、 「いつやらばん里親募集中!」で、新しい飼い主さんを
待っている 「パティちゃん」 の
画像


お母さんです。


ボラさんの元で療養することになりました。

大きさが違っていた両目の瞳孔も、同じ大きさに戻り

足も動くようになってきましたと、ボラさんから聞いています。



by あんまぁ
 

ヒッチハイクされた! ~ ドラゴン咲いた!

猫島に猫の様子を見に行った時のこと。


テントの撤収作業をしているアロハシャツの青年3人から

声をかけられました。 

聞けば、吉本の若手芸人さんだそうで、「ゼロ円生活」をしている

のだそうです。


「昨日テントを貸してくれた親切な花屋さんにテントを返しに

行きたいので、車に乗せて欲しい」と。

(きのう車を追突されたばかりなんだけどね、、、  )


「お腹がすくと、機嫌が悪くなるよね~」なんて雑談をしながら

アッシーになった、あんまぁ。

(同じようなことをしていた某TV番組の場合は、そうでもなかった
と・・・噂で聞いていたので確かめてみたら、今回は本当にゼロ円で
生活しているんだそうです)


花屋さんに無事到着
画像


さすが! ポーズ決めますねぇ




実は・・・

芸人さんに負けないくらい派手な Tシャツを着ていた 「あんまぁ」

なのでした。   
画像
高齢者と呼ばれる日まで、あと1年ちょっと !





一昨日、ドラゴンフルーツの花が4個開花していたのに気づかず

昨夜は頻繁に Check !  2個咲きました。 9時48分

画像
 開花している時間は、ほんの数時間


クリック拡大で、実物大の花を見ることが出来ます。
画像


花びらの一枚一枚が、まるで白鳥の羽根のよう。




by あんまぁ
 

ま~やの毛も生え揃いました!

ジュジュの保護や治療と、小太郎の怪我に気を取られている間に、

「情けないしっぽ」になってしまった 「まーや」


4月15日には、全体的に ほそーくなってしまい
画像


さらに、しっぽの先の毛がなくなり、少し出血も・・・(5月6日)
画像



毎日、「ま~やも可愛いよ~」 「いい子だねぇ」とナデナデして

処方していただいた抗生剤と消炎剤、痒み止めを投薬していましたが

6月2日で一旦投薬をやめて様子を見ていた所、

まだ全体的には少し細いものの

やっときれいに毛が生えてきました。
画像


飼い主の至らなさから、ま~やには寂しい思いをさせてしまったと

反省している あんまぁです。

は~っ しっぽが無くならなくてよかったぁ~!


気のせいか? ま~やの性格も、以前より穏やかになったように思えます、

やっぱり愛情が一番ですね。



「フルス&トバル」の仔猫ちゃんたち 使いまわしで m(_ _)m
画像




里親希望者さんは、あんまぁよりず~~~~と若いけれど

21年も石垣にお住まいで、猫歴も長く

ご夫婦お二人でお住まい、先住猫さんはいないし

2匹一緒なので、2ヶ月になる前にトライアルも可能なのですが

以前、生後1週間くらいの仔猫を保護したことがあり

育たなかったそうで・・・   そんな事と、

今月は奥さまが、たまたま沖縄本島に用事がおありだということで

7月初めからのトライアル予定となりますが

譲渡会の翌日には、「今日から仔猫にかかる費用は請求してください」と

メールをいただきました。 有難いです。

「○○ と ○○ と名付けました、そう呼んでいただけたら

ありがたいです」 とも書かれていました。


なので、預かりさんには、早速 ○○ちゃん、○○くん と

呼んでもらっています。


まずは、目標体重 500g !


by あんまぁ
 

お宝写真

いかがわしい写真と間違われそうなタイトル... ですが

あんまぁにとっては貴重な 「お宝写真」


我が家の「ジュジュ」に初めて会った時の画像です。
画像
2015.01.18


その日はデジカメを持ってなくて、一緒にいた「ねこつかいさん」に

残しておいてくれた画像を送ってもらいました。


捨てられた割には悲壮感ゼロの猫 (笑)


私たちが近づいても逃げるでもなく、

その頃、猫島でテント生活をしていた中年の女性が使っていた

テントの上で堂々昼寝してました。   体調が悪かったのかな?


女性は石垣島に猫を数匹連れてきたらしく、ジュジュも、

その中の1匹かと思い、その日は手を出せず。


手元のメモによると、その前に、猫島に行ったのが1月10日ですから

1週間くらいの間に捨てられたのでしょう。


結局、その女性は市の退去命令により、連れてきた猫を置いて

どこかに行ってしまいましたが 

ジュジュを1週間くらい、抱いて寝てくれていたのだそうです。

「風邪をひかしちゃった」なんて言ってましたが、ジュジュにとっては

命の恩人でした。  どこかで元気に暮らしてるかな~



猫を捨てる人もいれば、置いていく人もいたり

逆に、仔猫を探しにする人も・・・


先日も、餌やりをしていると、 島のオジィ (50代?)が

「子猫はいないかな~ この前いたんだけど逃げられたさ~」

って。


オジィにとっては、TNRした猫かどうか? 

な~んてことは関係ないみたいです 

猫島で猫が増えなくても、島のどこかで猫は増えていきます。



こんなオジィに連れていかれたら、風邪っぴき、耳ダニのジュジュは、

今頃この世には存在しなかったでしょう。



by あんまぁ 

トライアルが決まりました!

仔猫の 「フルス&トバル」 ですが

6月4日の夕方、Facebook と 「いつやらばん」

里親募集の 予約受付 を開始したところ、

速攻で 「2匹一緒に家族として迎えたい」 と仰る方から

お申込みをいただきました!


昨年、16年間家族として暮らした、保護当時7~8ケ月の猫ちゃんが

虹の橋を渡ってしまったそうで・・・

最近、その猫ちゃんから

「泣いてばかりいると体に良くないから、もういいから、笑って過ごして」

という声が聞こえた気がします。


と、アンケートフォームには書かれていました。


そんなことで、頻繁に Facebook と 「いつやらばん」

チェックしてくださっていたのだそうです。


昨日開催された 譲渡会 に来てくださるというので、ワンコを送りがてら

譲渡会で 「お見合い」をさせていただきました。


仔猫たちに大興奮のワンコと、仔猫たちを車に乗せ、慎重に Go !

  最近、石垣島では追突事故が多発しているそうです、エアコンの

  クリーニングをしていただいた業者さんも3台の玉突き事故に

  巻き込まれたそうです、ダンナの職場の方の弟さんも、だそうです。

  暑いからでしょうか? スマホ・携帯をする人が多いからなのでしょうか?




さて、おちびさんたち   爪切りボラさんに爪を切ってもらい

プロレスしながら里親希望者さんを待ちます


画像


画像


画像


あきることなく遊んでましたが


画像


画像


画像


疲れて ねむねむ ZZZ.....
画像


キンちゃん、ギンちゃん を思い出しますねぇ


これだけ愛嬌を振りまいた2匹、 他の希望者さんもおられましたが

お見合いの結果、イメージ通りだったようで (すでに名前も決まってた!)

お腹の虫の駆除が済み、カリカリフードが食べられるようになった頃

トライアルに入ることになりました。


預かりのSさんには、もう少し頑張っていただきます。


仔猫たちの初期医療費等については、最初に保護した中学生のお宅から

10,000円を寄付していただきました。


早く、本当の家族になれますように。


by あんまぁ
 

ビン玉 月桃(ゲットウ)柄

昔、修学旅行に行った時にも、自分への 「お土産」を

必ず買って帰った あんまぁ です。


「ついでに自分の物も~」な、癖がまだ抜けません。


てなわけで、自分用にエッチングしていただいた

オリジナルの 「月桃柄ビン玉」 直径12センチ
画像


こちらの方が見やすいでしょうか?
画像


あらステキ! (自画自賛、笑)

って、Etchingu 工房 Aileaさん にエッチングしていただいたんですけどね。



予定していた雑貨屋さんの開店が遅れているので

あんまぁのハンドメイドではないけれど

開店休業中の「いしがきっこ」 に置いてみようかな? 思案中。



ビン玉の向こうにトロピカルな青い海が見えますよ

エッチングされたビン玉なんて、他の店では売ってまへんで!



by あんまぁ
 

仔猫の フルス & トバル

あまりに可愛いので  今日2本目いきま~っす!



仔猫ちゃんの1匹は、やはり猫風邪だったようで

高熱のため、ごはんが食べられなかったみたいです。

点滴と注射で、だいぶ元気になりました!

明日、もう一度 病院に行きますが、大丈夫そうです

ちっともじっとしていません。




一時期は400g近くあった体重が、365gまで減ってしまい

2匹の体重はバランスよく、共に 365g


とっても良く似た子たちなので画像を後から見ると

判別が難しい。。。です。 目ヤニが目印 (苦笑)



一応、あんまぁが仮名をつけさせてもらいました。


熱があった フルスちゃん 女の子かな?
画像
目ヤニつけてて、ごめんなちゃい


画像








そして、トバルちゃん 多分、男の子
画像


画像



2匹合わせて ・・・・


石垣にお住まいの方なら、どこで保護されたか分かりますねぇ (笑)


そろそろ、予約受付開始できそうです。



by あんまぁ
 

小太郎の毛が揃いつつあります

3月30日に噛まれてしまった小太郎ですが

2ヶ月が経ち、刈られた毛も、ほぼ生え揃ってきました!
画像


皮がつれているので、シッポは右に傾いたままですが

本人(犬)は気にしていないようです。

頭から首にかけてはフワフワな毛質、けれどお尻のあたりは

かなりの剛毛な小太郎、剛毛でよかったかも。





色んなことに苦手意識が強い小雪さん

一度失敗すると、次からはものすごく慎重になります。


そのひとつが、リビングからウッドデッキ(~庭)へ出ること。

アルミサッシの溝が気になって、なかなか上手に出ることが

できません。

小太郎は、元気に飛び出していけるのにね。 脚が短いから?


そんな小雪のために、ダンナが作ってくれました。 (中央の板です)
画像
           犬用バリアフリー板


父ちゃん、ありがと♪     by 小雪
画像






さて、預かりさんの惜しみない愛情で、順調に育っていた仔猫たちですが、

今朝、「大きい方の子が急に食べなくなった」と連絡がありました。

すぐに病院に連れていってもらいましたが

今日は、撮影をする約束をしているので、様子を見がてら

これから行ってきます。 大したことないといいのですが・・・



by あんまぁ
 

果実たち 

そろそろ梅雨明け? かと思うような良い天気


我が家の庭の果実たちは、たくさん実をつけ始めています。


その① 水蜜桃
画像
少々小さいけれど100個ほど


その② 新築祝いにいただいた グリーンレモン(サイパンレモン)
画像


画像
200個くらい、これでハイボールが何杯飲めるだろうか?


その③ ドラゴンフルーツ(つぼみ)
画像


画像
一夜限りの大輪の花(20センチくらい)を咲かせます(昨年のもの)

今年はカラスより先に食べなくては 

花を見るだけでも充分楽しめます。


その④ パッションフルーツ
画像


その⑤ アセロラ
画像



今年もトロピカルフルーツの季節がやってきます



一番楽しみにしていた王様マンゴーは、ひとつも実がつかず

来年に期待。



by あんまぁ