交通事故にあった猫ちゃんたち

① 昨日の夕方が 「命の期限」 だった保健所の猫ちゃんです。


ボラさんから 涙声で 「助けてあげたい」 と電話があり

引き出してきました。

先日の譲渡会にも来ていた猫ちゃんです。

ボラさんの元で、里親さん募集の日を待ちます。

画像
なかなかのイケにゃんくんでしょ!


保健所では、ケージではなく広いサークルの中で過ごさせてもらって

いました。 m(_ _)m

(おそらく)交通事故のため腰が立たず、不自由な後脚をひきずりながら

懸命に前脚で人に近づいてくる人懐っこい猫ちゃんです。


命が途切れないようにと願ってくださっていた心優しき男性から、
ビー玉のストラップをいただきました。
画像

マグロを釣るための糸で作られているので絶対に切れないのだそうです。
ありがとうございました。 





② 6月10日、市の港湾課から保健所に連絡があり

猫島の猫であることから、特例として保健所に持ち込まれた猫ちゃんです。

確認のため、保健所に行って参りました。

猫島で車にひかれたか、接触したらしく、当初は眼振があったそうです。

猫のためにも処分は免れないであろうと思われましたが

確認時点で、両目の瞳孔の大きさが違うものの、上半身を起こし

鳴き声を発するなど、最悪の状態からは脱する可能性が見られた

ので、ボラさんの希望で引き出してきました。


みいこちゃん
画像


現在、 「いつやらばん里親募集中!」で、新しい飼い主さんを
待っている 「パティちゃん」 の
画像


お母さんです。


ボラさんの元で療養することになりました。

大きさが違っていた両目の瞳孔も、同じ大きさに戻り

足も動くようになってきましたと、ボラさんから聞いています。



by あんまぁ
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント