アナとの出会い

この子の里親さんを募集しています。  

画像


「いつでも里親募集中」 に掲載していただきました。

「いつでも里親募集中」の掲載は、
生後6ヶ月以上の子は不妊去勢済みが前提となっています。

手術代の半額を負担していただける里親さんをお待ちしています。




↓ この角度から見ると、パインに似ていませんか?
画像

↓ 鹿児島にいるパイン君
画像

「シッコポーズ」が同じだけ?


3週間くらい前のこと、

車の中から見かけたアナ、 
小学生の女の子にまとわりついて 「シッ! シッ! 」と
追い払われて、それでもめげずにまとわりついていたっけ。

「あっ! パインみたいな子だ」というのが第一印象。

女の子たちに、「その子野良ちゃん?」と聞くと 「うん、ノラ」だって。

先を急いでいたので、無理やり「放し飼いのワンコ」と思うことに。


次に会ったのは、

小雪たちが大好きで、よくうちに遊びにくる女の子が
アナを連れてやってきた。

この女の子、パインやマーブルも知っている子で
ワンコが大好きなのです。

きっと、あんまぁがどうにかしてくれると思ったのでしょう。

小雪たちは大興奮で吠えているので、
「おばさんはもう保護できないんだよ」と
言い聞かせたものの、ちょっと自己嫌悪に陥る。。。
薄情な女だな。。。


3度目に会ったのは先週。

その女の子がまたアナを連れてやってきた。
友達の家に3週間前から居座っているそうだ、今、友達の家に行ったら
そのままついてきてしまったそうだ。

「シャンプーしたらきれいになるんじゃない」
「きっと飼ってくれる人が見つかると思うよ」  だって。

オイオイ、 「思うよ」といわれても・・・

「・・・かも」とか 「思います」 なんて言葉を言ったら
会社じゃ怒鳴られたもんだよ、「・・・です」と断言しなくちゃ。

助けてあげたいのは山々なれど、
最近、体力減退を認めざるをえない、
それに時間の余裕もない。

とりあえずは、居座っている家に連れて帰るよう頼んだのです。


次に会ったのは、12日の夜

旦那を飲み会に送る途中、徘徊中のアナ発見! (見過ごす)


そして、運命の 翌日(13日)の朝の散歩の時

(小雪があの道に行こうっていうからさぁー。。。)

アナを見かけたので、後をついてゆくと1軒の家の中に逃げ込んだ。
「ここが居座っているお宅ね」・・・行かなきゃよかったなぁー。

居場所は分ったけど・・・
どうしよう?・・・

・・・
・・・

で、結局 「わんわんclub」の管理人さんに泣きつくことに。

一定期間様子を見た上で、
どうしてもうちで面倒をみられなくなった場合は、
預かってくだると言っていただけました。

ありがとうございます、管理人さん 


早速、Hさん宅へ。

いましたよ、アナ。 車の下に潜り込んでいます。

「おいで」というと一度は近くにきたものの、

首輪とリードを見た途端に車の下に入り、「ウー!」と唸っています。

仕方なく、Hさん宅を 「ピンポ~ン♪」

奥さんはアナをつなげないというので、

夕方お子さんが帰った時に首輪をつけ、
つないでおくようお願いしてきました。

ホッ! ・・・ これだけ会っちゃ~ね、巡り合わせっていうのかなぁー。


次回は、 「Hさんご一行、我が家にやってくる」 の巻

それはそれは、大変だったのです。。。

↓ うちのやつら
画像


by あんまぁ
 







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント